●会の趣旨

 子どもたちの不登校やひきこもりは学校や社会から距離をとることによって、

 自分を守ろうとする子どもたちの自然な在り方のひとつです。

 ふきのとうの会はそんな子どもたちを見守り支えあっていく親たちと、

 不登校や子育てを一緒に考えていく人たちとの交流の場です。

 

●活動内容

 ◎交流会:月1回(第2日曜日)1時~4時 

      会場 フリースペースSAKIWAI

   (子どもの年齢に関わりなく、幅広く語り合っています)

   参加費:500円(資料代・お茶菓子代含む)

 ◎通信発送&茶話会:第4金曜日1時~4時 

  会場 フリースペースSAKIWAI

 ◎他に、「野山を歩こう会」、新年会など

 ◎「ふきのとう」通信、1・3・5・7・9・11月に発行

 ◎登校拒否・不登校を考える全国ネットワークに参加。

 ◎関西の親の会、フリースクール等共感できる部分がある団体と通信交換などの

  交流。

 

●ふきのとうの会の今までの活動
 ◎1993年11月7日発足。フリープレイスなわて遊学場の西山知洋さんを招いて

  講演会。
 ◎今までの講演会・シンポジウム・交流会に招いたゲスト
   尾鼻正博さん・金城隆一さん・山田 潤さん・筧 満さん・森 英俊さん・

   須田泰司さん・内田良子さん・河地敬子さん・奥地圭子さん・郡 洋さん・

   渡辺 位さん・多田 元さん・森本 武さん・久貝登美さん・山下英三郎さん・

            数宝照夫さん・山下耕平さん・西村秀明さん・石井志昂さん・花井紀子さん

   ・中嶋良三さん・中尾安余さん・斉藤昌子さん・宇陀直紀
   ふきのとうの会のお母さんたち・フリースペースSAKIWAIの子ども・

   若者たち
 ◎ふきのとう通信、2017年8月までに171号発行。
 ◎他、懇親会・お花見・ピクニック・パッチワーク・

  登校拒否を考える全国ネットワーク世話人合宿

  「子ども・若者の生きづらさと支援の輪」学習会 

 

●会の構成人員
 小学生から10代・20代・30代・40代の子どもを持つ親御さんたちが

 参加されています。
 原則として世話人と一般会員の区別はないし、指導する人される人の区別は

 なく、会員のみんなが平等で自主的な参加が基本です。

 

●年会費 

 3,000円(郵便振込 ふきのとうの会「01050-9-18865」)  

 

●問い合わせ・案内資料送付希望・入会希望の方は
  このサイトからメールか、お電話ください。 ◎大谷かおる(0742-48-8552)
●ご相談も受け付けています。不登校・ひきこもり・子育て・進路に関わること

 何でも気軽にご相談ください。
 メール、又はお電話で 

 ◎大谷かおる(0742-48-8552)(ご相談の場合は午前9時~午後4時)